割安なGEサムライ25回債


Warning: preg_match() expects parameter 2 to be string, array given in /home/tfujii46636/tadd3.com/public_html/wp-includes/class-wp-block-parser.php on line 417

Warning: strlen() expects parameter 1 to be string, array given in /home/tfujii46636/tadd3.com/public_html/wp-includes/class-wp-block-parser.php on line 489

GEの社債が買われているが、サムライ25回債に割安感がある。

GEは10月28日に市場予想を上回る好決算を発表し、それ以降、社債市場では長期債

が中心に買われ、利回りが低下している。

 

〇サムライ25債が割安だ

サムライ25回債(25回債)は、償還年限が近いドル債やユーロ債と比較すると割安だ。

25回債の償還は2023年9月29日で、利回りは1.37%で、この債券をドルにSWAPした場合、

ドルの利回りは2.09%(UST+185bp)となる(表参照)。

一方、償還期間が25回債と近い、ドル3.375%2024年3月償還債(ドル3.375%債)の利回りは1.028%でUST+76.7bpという水準だ。

残存期間は25回債が6カ月程度短いものの、ドルを基準にするとサムライ債の利回りが1%以上割安な水準と言える。

なお、償還年限が近いユーロ1.25%2023年5月26日債(ユーロ1.25%債)のドル利回りは0.88%、UST+70.45bpと割安感はない。

 

銘柄 価格 利回り Tスプレッド USD Tスプレッド
サムライ25回債 2023年9月29日 99.656 1.37% 65.7 2.09% 185
USD3.375% 2024年3月11日 107.618 1.028 76.7
EUR1.25% 2023年5月26日 102.981 -0.06% 65.7 0.88% 70.45

 

〇サムライ25回債とドル3.375%

サムライ25回債とドル3.375%債の利回りを比較すると、利回りに歪みが発生していることが分かる。

7月上旬まではドル3.375%債の利回りがサムライ25回債を上回っていたが、それ以降は逆転現象が起きている。

ドル3.375%が起債された2014年3月以降、常に利回りはサムライ25回債を上回っていた(図1参照)。

 

〇3Q 決算発表を機に社債利回りが低下

10月28日に発表された第3四半期の市場予想を上回る好決算を受け長期債を中心に

債券が買われた。

 

ドル債やユーロ債と比較し、サムライ債に割安感があると言える。

なお、10月29日にこのレターで紹介した永久劣後5%債は81ドル前後から88.25ドルに9%程度価格が上昇した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者プロフィール

タダシ
大学時代から株式投資をはじめ、証券会社のトレーダーとなる。以後、30年
金融畑一筋。専門分野は債券、クレジット。
日本証券アナリスト協会検定会員(CMA)、国際公認投資アナリスト(CIIA)

詳しいリンク先はこちら