クレジット市場が動き出した


Warning: preg_match() expects parameter 2 to be string, array given in /home/tfujii46636/tadd3.com/public_html/wp-includes/class-wp-block-parser.php on line 417

Warning: strlen() expects parameter 1 to be string, array given in /home/tfujii46636/tadd3.com/public_html/wp-includes/class-wp-block-parser.php on line 489

皆様お世話になります。

先週に続きはソフトバンクの外債が売られ

クレジットが悪化しています。

0.3~0.4%程度金利が上昇、Tスプレッドが拡大しました。

円債(国内債)には動きがありませんでした。

外債と円債が分断化されています。

株式市場

欧州市場はコロナ感染拡大が嫌気され株価の重石になっています。

銀行銘柄のCDSが拡大、AT1債が売られ利回りが上昇しています。

イタリアの銀行CDSが特に拡大していました、

欧州銀行のCDS推移です。

 

 

年初来の欧州銀行銘柄の株価推移(昨年末=100%)です。

スペインのサンタンデールやビルバオバスカヤ銀行の株価は昨年末比40%台です。

CDSはイタリアのウニクレディトやインテーザ・サンパオロがスペインのサンタンデール銀行やビルバオバスカヤを上回っています。

株価の水準を考慮するとCDSはまだまだ拡大しそうです。

 

日本市場

 

来週の権利落ち前に配当取りの買いが入り高配当銘柄を中心の堅調でした。

DCMホールディングの株価が史上高値を更新。CBの上場来高値158円まで買われました。158円で売ったのは私です。転換することも考えましたが株価が想定価格まで買われたので売却しました。

板はスカスカですが株価上昇にともない転換が一層進みそうです。CBは下方硬直性があるので投資を始めてする方に良い商品です。

ネックは東証上場銘柄のCBは12銘柄しかありません。80年代後半には1,000銘柄以上が取引されていました。

個人的にはこの市場が昔のように拡大すればよいと思います。CBには信用取引は出来ません。また、空売りもできません。ロングオンリーです。

先月久々の上場した大豊建設3回債の価格は既に110.45円です。募集価格は102.5円でしたのですでに7.95円上昇しています。額面100万円なので募集で買われた方は7.95万円儲かっていることになります。

企業が倒産しない限り新発債で購入された方のロスは額面100万円につき2.5万円です。下値は2.5万円、上値は青天井それがCBです。

昔はCBの発行価格は100円でした。それがいつのまにか証券会社の手数料2.5万円が乗せられるようになりました。証券会社にとっても美味しい商品です。

新興国の通貨建て社債売るよりCBの方が投資家にとってありがたい商品です。

 

その他

トルコが政策金利を8.25%から10.25%に引き上げました。

それでもインフレ率を下回っています。

もう一声!!

外貨準備も減っているトルコ。

金利を引き上げての通貨防衛です。

ちょっと買い戻されましたがこの程度の利上げでは効果は薄いでしょう。

 

 

クレジット市場

クレジットは全体的に拡大気味です。

米国、欧州ともにジャンク債から資金が流出しています。

 

クレジットスプレッド

期間5年

USD

B T+477(先週443bp)

BB T+370 (336bp)

BBB T+97 (91bp)

A T+57(52bp)

AA T+41(35bp)

AAA T+15(11bp)

 

EUR

BB T+359bp(316bp)

BBB T+109bp(103bp)

A T+74bp(72bp)

データ集

ソフトバンクG

株価6164円(6545円)

 

ソフトバンクGの社債利回り( )=前週

6%永久劣後USD @92.092(94.409) YTC9.25%(8.25%) T+911bp(809bp)

(CALL=2023年7月)

2023年償還債

・USD5.5%2023/4/20

9月25日:104.714 3.36% T+322bp(円2.817% T+297bp)

9月18日:105.441 3.06% T+291bp (円2.507% T+265bp)

9月11日:105.456 3.07% T+294bp (円2.524% T+266bp)

9月4日:106.773 2.53% T+237bp (円1.967% T+210bp)

8月28日:106.775 2.55% T+241 (円2.06%T+211bp)

8月21日:106.76 2.57% T+242bp (円2.04%、T+215bp )

8月14日:107.474 2.30% T+214bp(円1.74% T+185bp)

 

・EUR4.0%2023/4/20

9月25日:103.25 2.558% T+328bp(円 2.887% T+304bp)

9月18日:104.316 2.101% T+281bp (円2.436% T+258bp )

9月11日:104.082 2.21% T+293bp(円2.531% T+267bp )

9月4日:105.22 1.74% T+246bp(円2.07%  T+220bp)

8月28日:104.964 1.87% T+256bp(円2.17% T+229bp)

8月21日:104.98 1.87% T+258bp(円2.17% T+229bp)

8月14日:105.46 1.69% T+236bp(円1.96% T+207bp)

・JPY49回債(2023/4/20)

9月25日:100.859 1.595% T+174bp

9月18日:100.839 1.605% T+175bp

9月11日:100.809 1.619% T+175bp

9月4日;100.802 1.62% T+174bp

8月28日:100.642 1.68% T+180bp

8月21日:100.405 1.78% T+189bp

8月14日:100.28 1.83% T+195bp

 

USD6%2025/7/30

9月25日:105.290 4.730% T+446bp(円3.96% T+408bp)

9月18日:106.820 4.34% T+408bp(円 3.627%T+374bp)

9月11日:107.055 4.30% T+407bp(円 3.595%T+369bp)

9月4日:109.773 3.69% T+341bp(円 2.97%T+306bp)

8月28日:109.67 3.72% T+347bp(円 3.01% T+309bp)

8月21日:109.665 3.73% T+347bp(円 3.05% T+313bp)

8月14日:109.952 3.67% T+339bp(円2.95% T+303bp)

 

EUR4.75%2025/7/30

9月25日:106.983 3.128% T+385bp(円3.427% T+354bp)

9月18日:108.09 2.88% T+358bp(円 3.1997% T+331bp)

9月11日:107.414 3.04% T+374bp (円 3.35% T+345bp)

9月4日:110.114 2.448% T+315bp(円 2.75% T+284bp)

8月28日:109.745 2.53% T+320bp(円 2.83% T+290bp)

8月21日:109.727 2.54% T+326bp (円 2.84% T+293bp)

8月14日:110.122 2.47% T+312bp(円2.74% T+281bp)

 

JPY 55回債 2025/4/25

9月25日:99.682 1.71%(T+183bp)

9月18日:99.660 1.71%(T+184bp)

9月11日:99.552 1.74%(T+185bp)

9月4日:99.507 1.751%(T+184bp)

8月28日:98.186 1.82% (T+190bp

8月21日:98.800 1.90% (T+200bp)

8月14日;98.078 2.09%(T+215bp)

アリババ

株価 $271.09($272.41)

 

◆年初からの各国株式指数

銘柄 週末引け 年初比(%)

日経平均 23204.62円 -1.91

NYダウ 27173.96 -4.78

Nasdaq総合 10913.56 +21.63

SOX指数 2177.84 +17.74

ブラジル 96999.38 -16.12

FT100 5842.67 -22.54

DAX  12469.20 -5.89

トルコ 1124.17 -1.75

ロシア 2896.83 -4.89

上海A   3374.05 +5.57

ハンセンH 9302.59 -16.70

 

 

国債金利

 

◆国債金利(先週末%)

2年 5年

10年 30年

0.129(0.139)0.263(0.282)

0.653(0.694)1.399(1.453)

 

-0.718 (-0.705) -0.724(-0.696)

-0.531(-0.488) -0.104(-0.047)

 

日本

-0.167(-0.156)-0.129(-0.126)

0.004(0.007)0.594(0.576)

 

データ:Bloomberg等

過去のブログ:https://blog.goo.ne.jp/6636_1963

投稿者プロフィール

タダシ
大学時代から株式投資をはじめ、証券会社のトレーダーとなる。以後、30年
金融畑一筋。専門分野は債券、クレジット。
日本証券アナリスト協会検定会員(CMA)、国際公認投資アナリスト(CIIA)

詳しいリンク先はこちら