ロールスロイスの株価がリーマンショック直後の水準に


Warning: preg_match() expects parameter 2 to be string, array given in /home/tfujii46636/tadd3.com/public_html/wp-includes/class-wp-block-parser.php on line 417

Warning: strlen() expects parameter 1 to be string, array given in /home/tfujii46636/tadd3.com/public_html/wp-includes/class-wp-block-parser.php on line 489

高級自動車メーカーのロールスロイスの株価が2005年5月以来の安値182.6ポンドを付け192.35ポンドで引けた。

終値の水準はリーマンショック直後の2008年10月以来だ。

社債も売られ利回りが上昇した。ドル債利回りが年初来の高水準をつけたものの、

ユーロ債は出遅れ感がある。

 

〇株価の推移

図は年初来の株価の推移を示している。昨年末683.2ポンドだった株価が昨日の終値は192.35ポンド。

昨年末比で株価は72%下落した。この水準はリーマンショック直後の2008年10月以来だ。

〇債券市場の反応

 ロールスロイスの社債はドル債2銘柄とユーロ債3銘柄、ポンド債1銘柄の合計6銘柄を発行している。

償還を10月に迎える2.375%2020年10月14日償還のドル債には変化が見られなかったがその他の債券は売られ利回りが上昇した。

図は3.625%2025年10月償還のドル債の利回りとTスプレッド、価格を示している。

昨日16日の利回りは今年の高値5.05%、Tスプレッドが475bpと年初来の高水準だ。

〇ユーロ債

ドル債と比較するとユーロ建て債には出遅れ感がある。

図はユーロ建て債の利回り推移を示している。

今年の最高水準は2.125%2021年6月債が4.87%、

0.875%2024年5月債が4.96%、

1.625%2028年5月債が5.02%だ。

これに対し、昨日はそれぞれ2.97%、4.59%、4.44%だった。

図は国債との金利差(Tスプッド)を示している。

 

今年の最大値は2.125%3021年6月債が540bp、0.875%2024年5月債が565bp、

1.625%2028年5月債が560bpだ。

昨日のTスプレッドは2.125%2021年6月債が348bp、

0.875%2024年5月債が526bp、

1.625%2028年5月債が502bpだった。

株価が安値を更新。ドル債利回りやTスプレッドが年初来の水準を付けた。

ユーロ債には出遅れ感がある。

 

投稿者プロフィール

タダシ
大学時代から株式投資をはじめ、証券会社のトレーダーとなる。以後、30年
金融畑一筋。専門分野は債券、クレジット。
日本証券アナリスト協会検定会員(CMA)、国際公認投資アナリスト(CIIA)

詳しいリンク先はこちら