240万ドルがもらえる?(詐欺メール)


Warning: preg_match() expects parameter 2 to be string, array given in /home/tfujii46636/tadd3.com/public_html/wp-includes/class-wp-block-parser.php on line 417

Warning: strlen() expects parameter 1 to be string, array given in /home/tfujii46636/tadd3.com/public_html/wp-includes/class-wp-block-parser.php on line 489

皆様お世話になっております。

  1. 先月の走行距離は2キロでした。今月も目標走行距離150キロ達成できました。来月からハイアルチ(低酸素ジム)を週1から週2回に変更したので、ジムのみで月40キロ(5キロ×8)走れます。来月から月に1回はフルを走る予定なので故障さえしなければ月200キロぐらいは走れそうです。(目標は150キロで固定)

 

2シンガポールから240万ドルを振り込んで下さるというメールが届きました。

5年ぐらい前にも似たようなメールがマレーシアから届きました。まだ、同じようなメールが繰り返されているということは騙されている方がいるってことでしょうか。

なんて返事しようかな?「ビットコインで送金してくれ」以上 としましょう。

あっ、元日生アセットでFMをしていた友人がシンガポールに住んでいます。友人にお願いして洋王さんに会ってもらおう!!Sさん、お願いしますね。もし、もらえたら半分の120万ドル差し上げますよ!!

以下が洋王さんからのメールです!

Hello brother, thank you for accepting my request. My name is Wang Yang,

I am a co-owner of Wang Hong Law House.

I am a Real Estate lawyer here in Singapore.

I contacted you because you live in Japan and your surname is the same with Ben.

Please pardon my mode of approach and read my message carefully. In the year 2008,

I was the personal lawyer of a very wealthy businessman from Japan that lived here in Singapore, Mr. Ben Fujii.

He was a very wealthy businessman with a lot of real estate investments here in Singapore. As a lawyer, I helped Mr. Ben to open a fixed deposit account for a period of 4 years, valued at Two Million, Four Hundred Thousand United States Dollars (US$2,400,000) with HSBC Bank Singapore.

The maturity date for this deposit account was supposed to be 9th of July 2012, but unfortunately Mr. Ben died after suffering a sudden cardiac illness in May 2010.

Since the maturity date till now, the fixed deposit account is still at HSBC Bank Singapore.

The management of HSBC Bank Singapore are not aware Mr. Ben have died long ago.

There is no relative to lay claims to the account till now. I received a call last month from HSBC Bank that this deposit account will soon expire. As soon as the fixed deposit account expire it will become a property of HSBC Bank. I need you to work with me so that I can make you the beneficiary to the account because you have the same surname and come from the same country. I will tell HSBC bank to close the account and remit the money to the beneficiary. When the fixed deposit account is closed, you can choose to receive the money in your Japanese bank account or I will help you to open a bank account here in Singapore to receive the money. It will be better for the both of us to benefit from this transaction, instead of allowing the money to expire and become a property of HSBC Bank Singapore. Everything will be done through a legal process here in Singapore. If you accept for us to work together and close this account, we will share the money equally when the transaction is completed. Please read message carefully and reply.

I contacted you because you have the same country and surname with Ben. I will like to explain more better to you on how we shall do this transaction together. I want to also send you the account documents along with my Lawyer ID. Send me your email so that I can explain better and forward all the documents to you.

だそうです。明らかに詐欺メールです。

 

  1. コロナ

米国の感染者がすこし増えてきました。英国やスペインで感染者が増加中。スペインは今週も先週比で4%弱患者数が増えています。マレーシアは感染者数の増加もとまりません。

 

 

  1. 株式市場

 

中国ショック。世界の年金基金はポートフォリオの見直しを迫られるでしょう。中国株一押しだったジムロジャース氏はどう判断するのでしょう。押し目買い??私は中国株のポジションは増やしません。法下国家は怖いです。今回のようなことはまた起きるでしょう。

次は、香港市場と中国市場の統合、そして最終的には香港ドルの消滅と続きそうです。

中国株、香港株が混乱しています。特に香港は不動産の中国恒大集団[チャイナ・エバーグランデ・グループ]の危機が重なり不動産株が暴落しています。中国恒大集団[チャイナ・エバーグランデ・グループ]は年初14.90HKDだった株価は7月29日じてんで5.26HKDです。同社の社債も暴落(価格)し、8.25%2022年3月償還債の利回りが126.8%に跳ね上がりました。

この影響を受け、私が保有している万科企業の株価も急落し、株価は年初比20%下落しております。現在予想PERは4.5倍です。

 

米国はSOX指数が史上高値を更新、半導体銘柄が好業績をうけ買われています。日本ではアドバンテストが息を吹き返しましたがまだ1万円に届いていません。東京エレクトロンの決算は8月中旬です。アメリカと比較し、日本の半導体株は出遅れています。世界の株が混乱している中、半導体関連が息を吹き返しそうな流れです。

中国、香港から資金は米国に流れそうです。バリュー銘柄が買われそうです。

 

3債券

クレジット市場はしっかり、世界各国のイールドカーブにはおおきな変化はありません。

 

 

 

データ:Boomberg

投稿者プロフィール

タダシ
大学時代から株式投資をはじめ、証券会社のトレーダーとなる。以後、30年
金融畑一筋。専門分野は債券、クレジット。
日本証券アナリスト協会検定会員(CMA)、国際公認投資アナリスト(CIIA)

詳しいリンク先はこちら