株式市場から資金流出中 買うならディフェンシブの押し目


Warning: preg_match() expects parameter 2 to be string, array given in /home/tfujii46636/tadd3.com/public_html/wp-includes/class-wp-block-parser.php on line 417

Warning: strlen() expects parameter 1 to be string, array given in /home/tfujii46636/tadd3.com/public_html/wp-includes/class-wp-block-parser.php on line 489

皆様お世話になっております。

先月の走行距離は83.6キロ(前週25キロ)です。来週の4連休中に、40キロランを1本予定しているので今月も目標150キロを達成できそうです。

 

コロナ

英国やスペインで感染者が増加中、先週比では4%患者数が増えています。マレーシアは感染者数が先週比21.40%(25.64%)増加しました。マレーシアの患者数は3月下旬には11.8万人でしたが現在415.9万人です。5月末から患者数が急増しています、

世界全体では1.893億人(先週比1.38%)と増加と増加しています。

 

 

 

 

相場全体

株式市場は日米ともに頭が重くなってきました。全体に水準が高いのでもう一段買うには材不足のようです。ちょっとポジションを外したほうが良いかもしれません。いままでのようなイケイケ相場はもう終わってしまったかもしれません。米国株はグロースからバリューに資金が流れています。

 

 

6月の米国消費者物価指数は年率5.4%という高い水準でしたが、国債金利は反応せずにイールド・カーブはフラットニング、ジャンク債も売られていません。カーブが立ちだし、ジャンク債が売られ始めたら株式市場は本格的な調整局面に入るでしょう。

それにしても消費者物価指数とFF金利のスプレッドが拡大しすぎています。FF3%でもおかしくない水準です。

 

 

REIT

日米ともにREITが堅調に推移しています。特にJREITは分配金利回りと国債との金利差が3.3%も広がっているため地銀や外国人が購入しているようです。最近では住宅REITが買われています。

 

 

データ:Bloomberg

投稿者プロフィール

タダシ
大学時代から株式投資をはじめ、証券会社のトレーダーとなる。以後、30年
金融畑一筋。専門分野は債券、クレジット。
日本証券アナリスト協会検定会員(CMA)、国際公認投資アナリスト(CIIA)

詳しいリンク先はこちら