自営業者の年金を増やす


Warning: preg_match() expects parameter 2 to be string, array given in /home/tfujii46636/tadd3.com/public_html/wp-includes/class-wp-block-parser.php on line 417

Warning: strlen() expects parameter 1 to be string, array given in /home/tfujii46636/tadd3.com/public_html/wp-includes/class-wp-block-parser.php on line 489

年金4

自営業者の年金を増やす方法

 

個人型確定拠出年金(iDeCo

限度額 月68000円(国民年金基金との合計)

投信を毎月60歳になるまで購入

60歳までは解約できません。

商品別に0.1%から2.0%程度の運用管理費用が毎年掛かります。

この低金利時代に払いたくないです

払込み金額は非課税です。

基本的に投資信託の長期運用です。

歴史が浅いので結果が出ていません。

 

NISAを活用

年間の上限額120万円

期間:5年

(最大120万円×5年=600万円)

売却益、配当金が非課税(5年後にロール可)

現時点ではNISAが2023年迄の制度

(非課税は2027年迄)

対象商品:個別株、投信

 

積み立てNISAを活用

年間の上限額:40万円

期間:20年

(最大40万円×20年)

運用商品:金融庁が許可した投信とETF

 

期待リターンが高い商品は?

リスクはありますがNISAで個別株投資すること

個別株は2倍、3倍に成長する可能性があります。

 

避けたほうが良い商品(債券投信)

期待リターンが低すぎます。

(転換社債を除く)

 

 

投稿者プロフィール

タダシ
大学時代から株式投資をはじめ、証券会社のトレーダーとなる。以後、30年
金融畑一筋。専門分野は債券、クレジット。
日本証券アナリスト協会検定会員(CMA)、国際公認投資アナリスト(CIIA)

詳しいリンク先はこちら