ディフェンシブ銘柄に資金流入


Warning: preg_match() expects parameter 2 to be string, array given in /home/tfujii46636/tadd3.com/public_html/wp-includes/class-wp-block-parser.php on line 417

Warning: strlen() expects parameter 1 to be string, array given in /home/tfujii46636/tadd3.com/public_html/wp-includes/class-wp-block-parser.php on line 489

皆様お世話になります。

4月の走行距離は165キロです。5月は連休に東京マラソンコース(42.195キロ)を既に走りました。また、15日にレストRUNというレストラン4店舗を回る30キロ程度のイベントに参加する予定です。5月も目標の月150キロは達成できそうです。

最近は、東京マラソンに備え走り込みを始めました。

コロナ感染、インドが酷いことになっています。感染者数は2,149万人(前週比+9.89%)です。世界中の感染者は先週比2.5%増の1.563億人です。まだまだ、コロナの脅威は収まりません。

東京は緊急事態宣言中なので、なじみのクラフトビールの店は(カミサリー日本橋のアワクラフト)、アルコールの販売ができないためジュースの販売を始めました。おしゃれでサラダがおいしいいお店です。サラダは1,000円前後でクオリティーはかなり高いですよ。ビールの醸造所が隣接されていて、今後はオリジナルビールも販売される予定です。

 

米国株式はディフェンシブ中心に強い展開が続いています。ダウ平均やSP500が史上最高値を更新。予想PERはダウが21倍、SP500が23倍なのでまだ割高感はありません。さすがに30倍までは上昇しないと思うので、割高な銘柄から現金化する時期ではないかと思っています。

日本株では小松製作所が気になっています。VOLVOとキャタピラー、小松製作所の株価の相関係数は0.95と強い相関関係にあります。キャタピラーが史上最高値を更新。ボルボもほぼ高値圏で推移していますが小松製作所は高値(4,475円)より約25%低い水準だからです。(個人的にVOLVOとキャタピラーは安い水準で購入しているため小松製作所を購入する予定はありません。)

ジャンク債に大きな変化はありません。

国債の長短スプレッド(10年と2年の差)の拡大は収まっています(広がり出すと株価にはネガティブ材料)。

投稿者プロフィール

タダシ
大学時代から株式投資をはじめ、証券会社のトレーダーとなる。以後、30年
金融畑一筋。専門分野は債券、クレジット。
日本証券アナリスト協会検定会員(CMA)、国際公認投資アナリスト(CIIA)

詳しいリンク先はこちら