期間3カ月 利回り16%の円建て債 


Warning: preg_match() expects parameter 2 to be string, array given in /home/tfujii46636/tadd3.com/public_html/wp-includes/class-wp-block-parser.php on line 417

Warning: strlen() expects parameter 1 to be string, array given in /home/tfujii46636/tadd3.com/public_html/wp-includes/class-wp-block-parser.php on line 489

5月30日 (資本市場)

 

三井E&Sグループ(三井造船)の社債利回り推移

 

皆様お世話になっております。

皆様WELCOMEBACKのクラウドファンディングにご協力ありがとうございました。

目標額400万円を達成することが出来ました。

これでテナンツの発表会の場所が維持できそうです。

皆様とはライブでお会いできたら嬉しいです。

 

私の通っているジムが6月1日から再開します。

ただし、マスク着用とのことです。

マスクをつけてトレッドミルで走ると酸欠で死んでしまいます。

ヨガ程度の軽い運動が中心のようです。

私は当分ジムで着替えて皇居か外堀を走ります。

 

今月の走行距離は145キロ。目標は月150キロ。

今日か明日20キロ走る予定なので達成できそうです。

 

株式市場

 

株式市場は落ち着いてきました。

経済の急速な回復は期待できませんが

各国政府のばらまきが効いています。

日経も来週22000円を回復するでしょう。

ソフトバンクは自社株買いに支えられ堅調です。

株主価値に株価を吊り上げることが孫さんのミッション。

現在の株主価値が10646円。

株価が4832円。

差額が5814円。

自己株買いに期待しましょう。

業績では買えない銘柄です。

株価を上げるのは自己株買いか配当性向を引き上げることぐらい。

次期以降の配当は期待できそうにありません。

それにしても役員報酬高過ぎですね。

佐護さん11億円だそうです。

そんな金があったら配当に回せ!と言いたいので

昨年同様、株主総会の議案にはすべて“否”

とします。

昔のソフトバンクには夢がありましたが

今はありません。

単なるファンド。

やるならバフェットのようにとことん付き合わないとあかんです。

永守さんが去り、柳井さんも去り

孫さんに意見が出来る人がいません。

有能とされるGSの人をたくさん集めても大赤字。

株主としては株主価値に株価が上昇したらおしまい。

孫さんの仕事は株価を上げることです。

アームも売っちゃいましょう。

今ならファーウェイが高く買うと思いますよ。

株主提案です。

 

ちょっと気になっている市場は香港。

米中対立が激化、米国の香港への優遇措置の廃止を表明。

香港プレミアムが剥げ落ち中国に染まりそうです。

香港の衰退がはじまります。

香港のマンション価格崩壊の始まりかも。

 

クレジット市場

 

世界中の中央銀行がお金をばらまいています。

ジャンク債にも資金が入っています。

スプレッドが縮小しています。

 

日本では

投資法人債やHIS債などからは資金が流出しています。

三井E&S HD(三井造船)の債券もボロボロ(上の図)

2020年9月償還の17回債の利回りが16%

2021年9月償還の19回債が12.6%

格付けはJCR BB+ ジャンク債です。

公募債の起債は無理な状況です。

株価は安値を更新するか?

 

投資法人債の下落も

気になります。

 

Tスプレッド

縮小。資金が戻ってきました。

期間5年

USD

B T+527(前週577bp)

BB T+420bp (453bp)

BBB T+148bp (155bp)

A T+80bp (88bp)

EUR

BB T+332bp(377bp)

BBB T+181bp(197bp)

A T+116bp(134bp)

 

CB

DCM HDの株価が高値を付けてきました。

DCM 1回債にはソフトコールが設定されています。

トリガー価格が1160円。

20日連続で終値が1160円以上だった場合にコールが発生します。

償還が12月と残存期間が短いためコールが発生すると

行使される可能性が高いです。

保有されている方はCB価格が120円以上になったら売りましょう。

 

米国ではテスラのCBの乖離が0%に近付いてきました。

 

データ集

ソフトバンクグループ

引き続き外債を中心に買われています。

円債についても利回りが低下してきました。

 

株価4832円(4607円)

保有株式:14030円(14418円)

株主価値:10646円(11034円)

(NETかい離:5814円 (6427円)

(グロス:9198円(9811円)

https://group.softbank/ir/stock/sotp-bk

マサレシオ:43.27%(41.75%)

(グロス:32.83%(31.95%)

LTV:14%(14%)

 

ソフトバンクGの社債利回り( )=前週

6%永久劣後USD @92.58(92.30) YTC8.75%(8.85%) T+854bp(863bp)

(CALL=2023年7月)

2023年償還債

USD5.5%2023/4/20 103.407(102.968) 4.12%(4.30%) T+393bp(410bp)

EUR4.0%2023/4/20 103.127(102.535) 2.78%(3.02%) T+345bp(372bp)

JPY49回債(2023/4/20) 96.74(95.97)3.13%(3.41%) T+329bp(359bp)

 

JPY劣後1回 2021/12/17 98.30(97.88)3.644%(3.914%) T+380bp(409bp)

 

 

 

アリババ

株価 $207.39($199.70)

 

◆年初からの各国株式指数

銘柄 週末引け 年初比(%)

日経平均 21877.89円 -7.52

NYダウ 25383.11 -11.06

ブラジル 87402.59 -24.42

FT100 6076.60 -19.43

DAX  11586.85 -12.55

ロシア 2734.83 -10.21

上海A   2989.86 -6.45

ハンセンH 9561.03 -14.39

トルコ 105520.47 -7.78

国債金利

◆国債金利(先週末%)

2年 5年

10年 30年

0.160(0.168)0.304(0.333)

0.653(0.659)1.406(1.370)

-0.678 (-0.704) -0.648(-0.684)

-0.451(-0.492) -0.003(-0.058)

日本

-0.175(-0.200)-0.137(-0.151)

0.001(-0.011)0.496(0.439)

 

データ:Bloomberg等

過去のブログ:https://blog.goo.ne.jp/6636_1963

 

投稿者プロフィール

タダシ
大学時代から株式投資をはじめ、証券会社のトレーダーとなる。以後、30年
金融畑一筋。専門分野は債券、クレジット。
日本証券アナリスト協会検定会員(CMA)、国際公認投資アナリスト(CIIA)

詳しいリンク先はこちら